関西学院大学サッカー部に繋がる一貫指導で、楽しく賢く考えるサッカー!

ボアテング

おもろい話       

楽しい事をメモしておくと人生が楽しくなると言う。
サッカーに関係あることないこと、楽しかったことや面白かったことなどメモしてみよう。

a:4853 t:1 y:0

ボアテング

わかるかね〜

プリンス・ボアテング、ガーナ代表?

インドネシアのジャカルタにある現地とのJV
に派遣された時。

赴任してすぐに若いインドシアネシア人の男性
社員から、「サッカー選手だったのか?」と聞
かれた。
内心、わかるかね~!とチョット得意気だった。

「どうしてわかるんだい?」と聞いてみた。
すると「O脚だから。それはサッカー選手の足
ですよ」と言われた。 ガクッ!

女子サッカーの選手は気になるかもしれないが、O脚になるまでには長い長い死ぬほどの
きつい練習をしなければならないから心配ないよ!


ケヴィン プリンス ボアテング

最近、BSTwelveでACミランの試合をやっていて、ハーフタイムにミラノの町やイベントの
紹介をやっている。

先日は新加入のボアテングのサイン会の模様を映していた。

画像の説明

街なかのミランのプロショップで沢山の人が列を作っ
ボアテングの現れるのを待っている。

男性のサポーターは「ボアテングは凄い選手だ。
彼が加入してミランは強くなった。今年は優勝
できる。」などと言っている。

女性達は「キャ~!ボアテングかっこいい。素敵!」
と言う具合だ。

列がざわめきボアテング登場。今日はカジュアルな格好で細身のジーンズをはいている。

思わず吹き出した。凄い“がに股”。さすが一流サッカー選手。私も嬉しくなった。
もしミラノの町でボアテングにあったら、聞いてみよう。

「もしかしてサッカー選手なの?」

ミラニスタに袋叩きにあうと思うよ。

powered by Quick Homepage Maker 4.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional