関西学院大学サッカー部に繋がる一貫指導で、楽しく賢く考えるサッカー!

サッカーのイメージ③

サッカーのイメージ

a:1845 t:1 y:2

サッカーのイメージを絵本にしました。自分でサッカーのイメージをふくらませて下さい。
なお、悪い見本にされた人も、そのプレーが良くなかっただけで悪い
プレーヤーというわけではありませんので念のため。

3. ゴールキーピング

画像の説明
日本代表GKコーチがミャンマー女子代表のGKを指導している。GKはいかに無駄な動作を省く
かが勝負。それがわかれば自分たちで練習を工夫できると教えている。

画像の説明

腰を落とし低い姿勢でキャッチすれば、安定してミスが起こらない。基本から教える。

                               

画像の説明
この若きGKも基本ができている。

画像の説明

ボールをよく見て、ステップを踏み移動している。

画像の説明
低い姿勢から落ち着いてシュートに対応している。

画像の説明

最後までボールをしっかり見ているが、指のポジションが少し乱れている。

画像の説明
Flying Tiger ! 空中でもボールをしっかり見ている。素晴らしいセービング。

画像の説明

ジャンプキャッチ。GKは手の長さだけ高いボールがプレーできる。

画像の説明
ジャンプの高さ、ボールをしっかり見て、指先まで基本が身についている。

画像の説明

しっかりとしたジャンプキャッチ。

画像の説明
U-15高円宮杯全国大会準決勝。中学3年生。ゴールから離れている。
守備範囲が広くレベルが高いことがうかがえる。

画像の説明

CKから敵味方が競り込んでくる。GKは強くなければならない。

画像の説明
片手でのパンチング。

画像の説明

体をひねってのパンチング。

画像の説明
GKは絶体絶命のピンチを救う守護神!

画像の説明

相手の足元に飛び込み、身をていしてシュートを防ぐ。

画像の説明
相手から味方GKをブロックして守るDF。このチームワークがなければゴールは守れない。
このチームワークがサッカーの醍醐味。

画像の説明

時には顔を蹴られて血を流すことも。怒っているぞ!

画像の説明
手が間に合わなければ足だって使う。何が何でもゴールは守る。

画像の説明

時には、レフリーの見えないゴール前の密集で相手に手で体を抑えられる。          
しかしそれでも負けてはいけない。

画像の説明
GKがボールをキャッチした時から攻撃が始まる。GKの目はすでにどこへパスするかを探して
いる。しかし二人のDFは「ホット一息コカコーラ!」さっきのプレーの反省をしているのか?

画像の説明

GKはパスの相手を探す。味方は動かずただ見守るだけ。60番、早くボールをもらいに走れ!

画像の説明
GKはパスコースを探して斜めに走る。DFは連動してボールを受けに走る。💮

画像の説明

GKとDFの気持ちにタイムラグが!攻守の切り替えは相手よりも早く。「世界で戦えないぞ!」

画像の説明
GKから攻撃が始まる。

画像の説明

連動、チームワーク。
もっと早くタッチラインまで開いていれば、もっと楽に前を向いてパスが受けられたかも?

powered by Quick Homepage Maker 4.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional